スマホでキャラのドット絵を描く

 皆さん こんにちは!NENIです! 今日は自分の好きなキャラクターをiPhone上で16×16のドット絵で描きたいと思います。

 

 NENIが2か月ほど前から遊んでいるスマホゲーム、その名も

「プリンセスコネクトRE:DIVE」

 いわゆるソーシャルゲームってやつですね。日本のソシャゲ界の大手、SYGAMESさんが運営しています。

 

キャラ名:ユキ

f:id:NENI:20180407223221p:plain

  今回挑戦するキャラクターがこちらになります。

 最初にプレイしたときから育てたいなぁと思っていたキャラなのですが、NENIは微課金なので育成が遅れに遅れました。ガチャでは★の数が2個の状態で当たります。この画像は何とかNENIが★の数を上げることができたときに、嬉しくて思わずスクショしたものです。

 ちなみにこのキャラの設定上の性別はです。しかし、ゲーム内で行われたミスコンで優勝を果たすなど、性別を超えた美しさを持っています。また、本人も自分の美しさに常識を超えた自信を持っています。ミスコン優勝などといった結果を伴っているので、単なるナルシストではありません。例えるなら、圧倒的強者が自信満々に「私は世界で一番強いぞ!」と言っているようなものです。NENIはそういうの憧れちゃいますね!

 

使ったアプリ

f:id:NENI:20180407225102p:plain

 今回はスマホゲーのキャラをスクショし、そのままドット絵をスマホ上で描きました。NENIが使用したのは上記の二つです。

 

 ①iPhoneの写真アルバムに元々備わっているトリミング(画像切り取り)機能を使い、キャラの顔をアップに

f:id:NENI:20180407225552p:plain

 今回は全身ではなく顔の部分だけドット化します。

 ②ドット絵変換アプリを使い線画をぼかす

f:id:NENI:20180407225927j:plain

 人によってはやらなくていい工程です。そのままのきれいな画像だとドット絵が想像しずらく、NENIは描けませんでした。そのためドット絵のイメージを膨らませるために、この工程を挟みました。上の画像は、104×104にぼかした後に傾けたものです。

f:id:NENI:20180407230249p:plain

 ちなみに、いきなり16×16に変換するとこのようになってしまいます。これはこれでドット絵が想像しずらい!

③Dottableを使い、上の画像を元にドット絵を作成する。

f:id:NENI:20180407232401p:plain

 アプリを開いたら右上の「+」で新規作成します。その後16×16を選択!

f:id:NENI:20180407232029p:plain

 16×16のドットのマス目が表示されますね。次に左下の部分をタップします。

f:id:NENI:20180407232831p:plain

 このようなレイヤー画面が表示されます。二つ目の目のアイコンをタップして消した後、下の写真というアイコンをタップします。

f:id:NENI:20180407233036p:plain

 最背面に挿入を選択し、先ほど作ったややぼけた画像を選択します。

f:id:NENI:20180407233213p:plain

 この状態になったら、後はおもいおもいに画像の上に合いそうだと思った色をのせていきます。色は下のカラフルなアイコンの好きなものをタップして選択すれば載せることができます。また長押しで色を自分好みのものに詳細設定することもできます。

f:id:NENI:20180407233647p:plain

 NENIはこんな感じに色をのせてみました。

f:id:NENI:20180407233831p:plain

 微調整を挟んでこんな感じの仕上がりになりました。

...なんか思ってたのと違う感じになってしまった...orz キャラが分かるような分からないような、微妙な出来栄えです。ユキちゃんごめんなさい!!

 

 皆さんはNENIよりも絵心があると思うので、もっとうまいドット絵を描いてくださいね!

 

 今回はこのような結末になりました。ご視聴ありがとうございました。

 

twitter.com