プリコネのユキちゃん「恍惚のヤンデレポーズ」:前半戦

 皆さん こんにちは! NENIです! 今日のTOEICのテスト、時間内に解ききれなくて悲しかったです。というわけで全く関係ありませんが、今日はNENIがやっているゲームに登場するキャラクターであるユキちゃんの恍惚のヤンデレポーズのイラストを作成し、初めてのトレースに挑戦していきます。

 

恍惚のヤンデレポーズ

f:id:NENI:20180409010302j:plain

 アニメ「未来日記」に登場したこのシーンのことですね!ただならぬ雰囲気が漂っています。NENIは「未来日記」のアニメを見て、続きが気になりすぎて漫画を全部買って読んでしまった結果、アニメのネタバレを知り(自業自得)萎えてしまった経験があります。まだ漫画は持っていたはずなので今度紹介するかも。

 このうっとりとしているキャラクターはユノというのですが、主人公のユキテルに対し物凄い愛情を持っています(世間一般でいうヤンデレ)。それと相まってこのシーンは恍惚のヤンデレポーズといわれるようになったようです。

 

NENIの弱点

f:id:NENI:20180407223221p:plain

 今すぐに最低限見られる程度のユキちゃんの絵が描きたいっっ!!!!

 しかし、残念ながらNENIは絵がうまくありません。ここで登場するのが前述の「恍惚のヤンデレポーズ」となります。

 このポーズは固有名詞がついているだけあって、画像を検索すると元ネタの画像以外にもさまざまなキャラクターがコラ画像やオマージュ画像、トレース絵、構図模倣して出てきます。そこにユキちゃんの絵を紛れ込ませるわけです。

 今回は「恍惚のヤンデレポーズ」のトレースを行うことにより、最低限見られるユキちゃんの絵を作っていきます。

 

 NENIが使ったもの

①ペンタブ

 NENIが何年か前に買ってそのまま放置していたものです。ペンタブのペンは使っていくうちにペンの先が削られるため、使っていくうちに交換する必要があるのですが、NENIは一度も交換したことがありません。

 ペンタブでまともに一つの作品を描いたこともなく、もはや今回初めて使うと言っても過言ではありません。

②FireAlpaca

 無料のペイントソフトです。ペンタブに付属していたイラストソフトの使用可能期限が切れていたためこちらを使用します。

 

 いざ作業へ

 

f:id:NENI:20180409014622p:plain

  恍惚のヤンデレポーズ(これ以降”元画像”と表記)をアルパカに入れた状態です。この画像の線をなぞっていくことになります。

 

f:id:NENI:20180409015022p:plain

  NENIが顔の向きや輪郭を逆推測しました。これをすることにより耳の位置を割り出します。今回描こうとしているユキちゃんはエルフ耳なので自分でそれっぽい位置に耳を書き足さなければなりません。

 

f:id:NENI:20180409015626p:plain

f:id:NENI:20180409015748p:plain

  ひたすら線をなぞっていきます。 

 

f:id:NENI:20180409015929p:plain

  ときどき元画像を透明にして、どんな感じになっているか、書き忘れは無いかなどを確認します。

 

f:id:NENI:20180409020057p:plain

  NENIが思いつく限りの線を描いたものがこちらになります。

 

感想

 NENI自身できればトレースなどはしたくありませんでした。トレースを行うと他の人に今回作成した絵を「NENIが描いた」と胸をはって言えなくなるからです。さらに言えばトレースをしても絵はうまくならないとNENIは思っています。ペンタブに慣れることはできるかもしれませんが、それだったら初めから自分の絵を描いた方がいいに決まっています。NENIはこのブログを書いた後、このイラストを他人に見せるとき「描いた」ではなく「作った」と表現することにします...。

  線を描き終わったのに気分が悪いです...。

 

 絵がうまくなりたいよー

 

  今回はこういう結末になりました。ご視聴ありがとうございました。次回の色塗りに続きます。

 

追伸:この記事は4/8の夜に書いていたのですが、公開したのに公開されておらず(ずっとロードが続いたと思ったら接続が切れてページにつながらなくなりました)下書きも消えていたので1から書き直したものです。復活のさせ方を知っている方がいたら後学のために教えてください。

twitter.com