線画の練習part6 Final

 皆さん こんにちは! NENIです! 線画の練習もいよいよ最後となりました!昨日に引き続き、線画を終わらせて色塗りをして、一つのイラストの完成という形で締めくくりたいと思います!

 

 さっそく頑張っていきましょう!!  ……...あれ?無い。昨日作ってた線画のデータがどこにもない。…実は昨日NENIの疲れがピークに達し、作業中に寝落ちしてしまったのですが、どうやらデータを保存をしていなかったらしいです。スクショはとったのに…。朝にブログを更新したのですが、その時にはもう残ってなかったっぽいです。

 

 というわけで線画の清書から!頑張ります!

 FireAlpacaの保存していないデータの復旧のやり方なんてあるはずもないので、1からやっていきます。

f:id:NENI:20180417184840p:plain

 昨日と同様に、アナログの下書きの写真をイラストソフトにいれて上からなぞっていきます。今までの線画の練習を振り返った時に、NENIは左右の目のバランスがおかしいことが分かりました。今回は失敗しないように直線ツールで目の高さや大きさが同じぐらいになるように目印を付けました。

f:id:NENI:20180417185339p:plain

 今回のイラストは空中で落下しているような感じにしたかったので、リボンなんかには躍動感が出るように調整しなおしたりしてます。こんな感じで下書きと変えたところがちょくちょくあります。

f:id:NENI:20180417185657p:plain

  今回のイラストの最難関ポイントである左足です。落下していくユキちゃんを上から見たときのイメージを描きたかったので、足の裏が見えてたらおもしろいかなぁと思ったのです。左足だけはいきなり清書というわけにも行かず...他の物がすべて描き終わってから考えることにしました。

f:id:NENI:20180417190159p:plain

 ひとまず左足以外の線画が終わりました。

 こっからはひたすら色塗りです!

f:id:NENI:20180417192806p:plain

 下書きと手の形を変えてあります。どんな形なら違和感がないか、自分の手を眺めたり、写真にとったり...。最終的にはこの形になりました。お絵かき上級者になれば、こんなことで悩んだりしなくなるのかなぁ。

f:id:NENI:20180417192845p:plain

 左足が前に蹴りだすポーズになった時に、ユキ君のスカートはどう動くのか想像を膨らませました。

f:id:NENI:20180417192859p:plain

 手前に大きくたなびくツインテールはこういった落下の構図を選んだ時の醍醐味でしょうか?NENIがこの構図にしようと決めたのはツインテールを手前にたなびかせたかったからかもしれません。

f:id:NENI:20180417192911p:plain

 目の向きなんかも自分が落下する場合、どこを向くかなぁと想像しました。実は今回の目はNENIが思ってたのとは違う方向を向いちゃってます。どのように色を塗れば目の向きを変えられるのか、NENIには分かりませんでした。

f:id:NENI:20180417193100p:plain     

 ここまでで左足以外の基本色は塗終わりです!そして問題の左足です...f:id:NENI:20180417194615p:plain

 とりあえず塗ってみました。そのあとNENIはあることを思い出しました。それは

f:id:NENI:20180417194709p:plain

  ご存知、アルパカの移動機能です。

f:id:NENI:20180417194835p:plain

 この機能を使うと、移動だけでなく拡大、回転といった操作をすることができます!NENIはこの機能を使って、自分が一番違和感を感じない場所、角度、大きさを探しました。

f:id:NENI:20180417195144p:plain

 お次は背景の作成です! NENIは最初、落下する場所をビル街の道路にしようと思ったのですが、それだとゲームの設定と合いません。そこで田舎の夜の街を想定しました。 まずは適当に道を描いて、ガウスぼかしを描けました。

f:id:NENI:20180417195129p:plain

 黄色で丸を描いてガウスぼかしをすると、予想どうり夜の明かりっぽくなりました。また、暗さをどう表現すればいいかなぁと悩んだんですが、濃い色で一枚のレイヤーをバケツした後、そのレイヤーの透明度を変えて上の階層に持っていくというアイディアを思いつきました。

f:id:NENI:20180417195825p:plain

 建物や木を描いて、ぼかせば夜の街風な背景の完成です。

 

 最終発表

f:id:NENI:20180417200041p:plain

f:id:NENI:20180417200100p:plain

 こちらが完成したユキちゃんのイラストになります。トレースなども一切使ってない正真正銘、NENIが描いた絵です!

 やっぱり、試行錯誤しながら自分で絵を完成させるというのはいいものですね!

 今回のイラストでは右手だけ暗くしていないので遠近感もちょっと表現できている気がします。これはたまたまなのですが、下書きをスマホで撮影してそのままの大きさでデジタルにしたので、画像サイズがスマホにぴったりと合います!(NENIはiPhone6を使用しています。)

 

 反省点

 ・体のバランスがおかしい。

   結構違和感があります。ほんのちょっとの違和感なら画風になるかもですが...。

 ・左足

   多少ごまかしたものの、違和感が残ってしまいました。

 

 NENIが使用したもの

 ・wacomペンタブレット(型落ちのスモールサイズです。付属のイラストソフトはライセンスが切れました。)

 ・FireAlpaca(フリーのイラストソフトです。)

 ・シャーペン(NENIはクルトガで下書きを描きました。)

 ・コピー用紙(100円ショップで買いました。)

 ・カッター板(ちょくちょく写真に写ってますね。100円ショップで買いました。この板の上だとNENIは作業しやすいです。)

 

 感想

 最後までお付き合いいただいた皆さんありがとうございました。区切りがいいので線画の練習はここでひとまず終わりになります。

 一日一ブログでpart6まで伸びたので、だいたい1週間NENIは線画の練習をしたことになりますかね。もっといろいろな活動についてブログでは書く予定だったのに、気が付くと半分以上がイラスト関連で(しかもユキちゃんのみ)埋まってしまってます(笑)。自分でイラストを描くという行為はNENIが昔あきらめたことで、押し入れに眠るペンタブレットを見るたびにどこか、心にわだかまりのようなものを抱えていたのかもしれません。

 NENIは作品をピクシブにも上げていたのですが、トレースを使って作ったものの閲覧数が伸びるたびに心がもやもやしていました。

 今回はイラスト初心者のNENIが約一週間かけて自分で絵を描き、その様子をブログという形で残させていただきました。NENIがあきらめずにイラストを描き終えられたのは皆さんがブログにアクセスしてくれたからです。あらためてご視聴ありがとうございました。

 

 今回はこんな感じで締めくくります。ご視聴ありがとうございました。明日からは たぶん別の記事を書くと思います。

 

twitter.com