イラストの練習+5(絵の完成)

 皆さん こんにちは! NENIです! 今日はイラストが完成したところまで全部ブログに書いていきます!

 

 参考サイト様

[講座] 着色 / FireAlpacaメイキング

 

 完結編

f:id:NENI:20180423020306p:plain

 昨日は目を塗って髪の毛の影を付けたところまでやりました。今日はその続きからですね!

 

 肌や服に影をつける

f:id:NENI:20180424015032p:plain

 こちらが影をつける前の状態です。前回塗った髪の毛と目以外には、影が付いていないですね。

 

f:id:NENI:20180424015044p:plain

 こちらが参考サイト様の手順に従って影を塗ったものになります。立体感は出ているでしょうか?

 基本戦略

 水彩などで影を塗り、エア水彩などで境界をなじませる。それしかしてないです。本家様では布を塗るときに工程を増やしていたのですが、NENIはよく理解できなかったので服も同じようなやり方でやってます。

 

 光沢のあるもの

 NENIはこの工程が一番感動しました。

f:id:NENI:20180424020142p:plain

 ベルトとその金具に注目していてください!今は基本色で下塗りしてあるだけの状態です。

 

f:id:NENI:20180424020103p:plain

 まずは布と同じように影をつけていきます。

 

f:id:NENI:20180424020300p:plain

お次はオーバーレイ(黒色)。これをエアブラシで塗るだけで、厚みが増したような気がします。

 

f:id:NENI:20180424020408p:plain

 最後に加算! 目を塗るときも思ったのですが、加算が一番楽しい!画像は加算の上にオーバーレイを再び施したものになっています。NENIはこの工程が気に入ったので、本来は光沢なんてないはずの背景のフルーツにも同じ手順で色を付けています!

 

 こんな感じで参考サイト様に合わせて塗っていきました。サイトなどの説明に従いながら作業をしていると、お絵かきというよりもプラモデルを説明書に従いながら作っている気持になりました。

 

 仕上げ

 そんなこんなで仕上げをしました。正直、この段階で今までにないレベルできれいに仕上がっていたので、仕上げをする必要ないんじゃね...なんて思いながらやってました(笑)。

 

f:id:NENI:20180424021549p:plain

 こちらが仕上げ前の状態です。

 

 空気感

f:id:NENI:20180424022208p:plain

 乗算モードを100%の透過度で、通常を50%で、スクリーンを75%でエアブラシをかけて空気感を出すようです。NENIはピンクっぽい色を使ってユキちゃんの妖艶さを引き出そうとしましたが、思ったような結果は得られませんでした。

 

 チルドシフト加工

f:id:NENI:20180424021807p:plain

 このように絵よりも上のレイヤーでエアブラシなどで色を塗り

 

f:id:NENI:20180424021820p:plain

 ぼかした後の画像をそのレイヤーにクリッピングすると、色を塗った部分がぼやけるみたいです! これは、背景のフルーツや離れた机の角にも利用しました。

 

 

 完成

 というわけで、イラスト初心者(イラストはこのブログと共に始めました)が何日もかけてたどり着いたイラストがこちらです! 

f:id:NENI:20180424022727p:plain

 

 おほー♡!! 完成度が今までのイラストよりも抜群に高い気がします! 自分にも こんな絵が描けたんだぞって友達に自慢できそうです!

 

 NENIの心の声「初心者でもこんな絵が描けた!!! やったー!!!」

 

 反省点

 足のバランスがおかしい。...なかなか線画はきれいにならないですね。こればっかりは数をこなさないとうまくならない気がします。イラスト初心者にはこれが限界です...。

 「かわいさ」に重きを置いた結果、ユキちゃんの美しさが感じられなくなってしまった。ユキちゃんごめんなさい。

 

 感想

 NENI的には今回のイラスト、かなり気に入ってます。ただ、ピクシブに上げたところあまりポイントの差が前回の作品と変わらず...いきなり壁にぶち当たりました。

 

 というわけでイラストの完結編でした! ご視聴ありがとうございました!

 

twitter.com